お店の横のお花畑

お花畑今日は8月2日(月)コロナ禍で危ぶまれていたオリンピックが開催され、選手たちの躍動しているニュースが毎日毎日放送されています。色々な人が、コロナで苦しんでおり、様々な意見があると思います。
でも5年間も悩み苦しみ堪え忍んで、鍛えてきた選手達が必死になって競技に打ち込み、泣いたり喜んだりしている姿を拝見させていただいていると、主催者側の方々が、時間に追われながら選手達が活躍する場を設けていただいた事、本当に感謝させていただかなければならないと思います。さて、紙のお店ペーパープラザは、伊勢市の竹ヶ鼻にあります。お店の横のお花畑ですが、昨年咲いていた花の種が落ち、あちらこちらから小さな花が芽吹いてきました。仕事前の少しの時間ずつ草抜きをしておりますが、最初は、お花の丈が短く雑草に隠れていました。しかし、最近やっと雑草より花の方が、少し背が高くなり、店の前の道路から、お花畑の黄色と橙のお花がちょっぴり見えるようになり、少し華やかな感じになってきました。竹ヶ鼻(タケガハナ)で、雑草より丈が花(タケガハナ)高くなりました。そんな事で丈が鼻高々(タケガハナタカダカ)というのは、ちょっと厚かましいかな?

 

Follow me!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA