10連休は、平静?

平成31年ゴールデンウィーク

今年の冬は、暖かくてシモヤケにも苦しまずにここまでこられました。
しかし、冬至も過ぎ、ここに来て、流石に体の芯まで冷えるような寒さを感じる事もあります。
今年は、平成30年、そして来年は、平成31年になります。
来年は、平成最後の年になるようです。
西暦2019年の4月30日に現天皇陛の譲位に伴い、現皇太子様が即位され、改元される5月1日が祝日になるようです。
祝日法に基づくと4月27日から5月6日まで10連休となるみたいです。
平成は、31の5まででサイゴになり、その後10連休なんてサイコウです。
でも10連休は、ちょっと色々混乱しそうな感じがします。
そこは平静のまま行って欲しい。

クリスマスセール

クリスマス

朝晩はかなり寒くなってきましたが、昼間は、まだ暖かい日が続いています。でも今年ももう後わずかになってきました。
ハロウィンが終わり、クリスマスのセールの時期になってまいりました。
お店の入り口の右と左に、クリスマスツリーとサンタさんの風船を置き、お客様をお迎えするように致しました。
ハロウィンからクリスマスに変わり、暗いイメージから明るい雰囲気になり、華やかな気分になります。
サンタの風船を置いてクリスマスのセールが、
空前の売上になれば最高ですが。
サンタさんの風船の前にクリスマスツリーの明かりが、
風前の灯火にならないようにしなければ。
今は、電飾で、風では、簡単には灯りは消えません。
皆で元気に、気持は明るく楽しく頑張ります。

三色スミレ

パンジー

昼間は、暑く感じる時もありますが、朝晩は、かなり涼しくなってきました。
お店の隣が空き地になっております。持ち主が、そこで野菜を育てていたのですが、体の調子が良くないみたいで、雑草が生えてきます。
最近は少し涼しくなってきたので、雑草の伸びかたも夏に比べるとかなりおさまってきましたが、しばらくするとしぶとく次から次と芽が出てきます。
そこで、雑草対策のため、持ち主の方にお願いをし、花を植えさせて頂く事にしました。
いつまで使わせて頂けるか、解りませんので、100均でプラスチックの垣を買い、まずパンジーとビオラを各10本植えました。
でもまだ植えたばかりで小さいし、駐車場横、広い場所の端っこにぽつんとしてますので、店の人達も気づかずにいます。
もっと真ん中にもっと沢山植えたいけど、散敷き隅れ、未だ目立たず。
次の列は、もう少し頑張ってみようかな?

台風の名前

台風21号

今年の夏は、毎日強烈な暑さが続きました。
最近になり、少し過ごしやすくなってきましたが、残念なことに結構強力な台風が次々にやってきます。今度の台風は、21号です。
この台風は、チェービー(JEBI)と言う名前がついていて、名前を付けたのは韓国で、鳥の「ツバメ」という意味だそうです。
今までで一番勢力が強いみたいです。
明日、四国か近畿地方に上陸しそうです。
ペーパープラザのお店も、被害が起きないよう工夫し、いつも色々な備えを致します。
ところで台風の名前は、「あまりにも甚大な災害をもたらした場合、引退させられるという習慣がある。」らしいです。
今日は、ツバメが、バツメにならないよう一生懸命お祈り致します。

亀進入

ミドリガメ

店を閉めて家に帰ろうと思い、店の前の入口を通ると、
大きな亀が正面のところで、首も手足も引っ込めてじっとしてました。
同じ亀ではないと思いますが、数日前も倉庫に入ってきていました。
直ぐ近くに小川があるとはいえ、車にひかれずにここまでたどり着けて良かった。
以前、小さな亀が何匹も近くに居た事があるし、暖かくなって土手の所に産卵に来て、道に迷ったのでしょうか?
少し頭を出しては引っ込めしているので、よく見てみますと首のまわりに緑色の線があるし、どうもこの亀は、ミドリガメみたいです。
ミドリガメは、特定対策外来生物に指定されていて、野外へ逃がすことも違法になるらしい。
でも放っておいて、交通事故で亡くなって、看取り亀になるのもあんまり気持ちよくないので、川の土手の所に置いてきました。
~外来種・入れない、捨てない、拡げない~に反する行為でしょうか?

チューリップ

チュウリップの葉

お店のまわりには、雑草対策として砂利がひいてあります。
春になりあちらこちらから雑草が生えてきて、大きくなると大変なので、除草液をまいています。
2年前、北西側へ戴いた廃棄予定のチューリップの球根を何本か植えました。
いくつかは、花も咲き、チューリップも生まれてきた証を残せたのではと思い、掘り出して処分しました。
ジョロで薄めた除草液を撒いていたら、そのチューリップの葉に気づきました。
球根の一部分が残っていたんだと思い、このまま枯らしてしまうのもかわいそうなので、水で洗い流しました。
こんな劣悪な環境で枯れずに頑張っている姿に、自分も負けずに踏ん張らねばと励まされました。
でも今年も弊社のお客さんの文具店様から、廃業するという葉書を戴きました。
残念ながら、葉が気(ハガキ)がついてもチューリップのように無くならないよう心がけてもらう事は出来ませんね。

梅花

梅の花

今年の冬は、身が切れるような寒さが続き、朝夕の散歩も何度か辛い時がありました。
しかし、ここに来て少し寒さが和らぎ、気楽に景色を楽しむ余裕も出てまいりました。
近くの神社の横の駐車場に植えてある梅の木が、花を咲かせていました。
葉はなく、枝から、突然、花が、咲いてます。
ミツバチや蝶々のような昆虫は、この時期いないし、一体何のために咲くのだろうか?
唯ひたすら、必死になって花を咲かせ、和やかな気分にさせてくれます。
こちらは、毎日毎日、商売の売上や利益の事で、気持ちも頭もいっぱい。
でも少しの時間、お店のバイカからハナれ、梅花を楽しめました。

西郷どん

バレンタイングッズワゴン

平成29年が終わり、平成30年が始まりました。
お客様の皆様、旧年中は色々とお世話になりました。有り難う御座います。
今年もよろしくお願いします。
さて、クリスマスが過ぎ、正月のグッズもだんだんと隅の方へ並べ直し、バレンタインの商品を入り口のワゴンに展示しました。
でも100均やホームセンターやショッピングセンターも沢山在庫するようになったし、最近は、ネットショップでも色々なお店が取扱ってきました。
弊社はというと、
気持ちだけは何とかしないとと思うも、完全に乗り遅れた状態になってしまってます。
残念ながら、売上も曇りがち。
バレンタインという楽しいイベントでも、心が、はれんたい。
?、西郷どんみたいになってしまいました。
商売とは関係ないテレビ番組は、乗り遅れてないみたいです。

笑門

笑門

今年のクリスマス商戦は、サンタさん人形も愛想を振りまいて頑張ってくれましたが、百均やネットに押されているのか盛り上がりももうひとつでした。
クリスマスも終わり、その後片付けと正月の用意をしていたら、いつの間にやら今年の営業が終わってました。
家でのんびり骨休めをしていたところ、ペーパープラザの画像が、サンタさんのままだったことを思い出しました。
サンタさんの人形が最初のページで、そのまま年越しというのは、いかにも時期遅れ。
会社に出社し、マイホームの新しいお飾りの写真をアップロードしました。
スサノオノミコト由来の疫病が逃れられる「笑門」です。
「平将門」に通じるのを嫌って「笑門」にしているそうです。
まさかドアのお飾りになるとは!

大きなサンタさん人形もお迎え

エアーインサンタバルーン

ハロウィンが終わり、今年ももう残り少なくなってきました。
結構テレビとかではハロウィンの仮装が取りあげられ、それに伴ってお店の売り上げもアップ!
となれば嬉しいのですが、田舎だからでしょうか? 残念ながら、あまり盛り上がりもなく、何となく過ぎてしまいました。
11月になり、もう中旬。今年も残りわずかになり、1年で一番荷物が動くイベント、クリスマスが近づいてきました。
でも今年のカレンダーは、12月23日が土曜日で祭日、12月24日が日曜日。包装資材を販売する店としては23日(土)は、休むのはどうかと?
ちょっと申し訳なかったけど、店の女の子に頼んで営業することにしました。
今年は、大きなサンタさんの風船を置きました。お店の前に置きたかったのですが、風で飛ばされ、「サンタさんサッタ。」は困りますので、店の中でお客様を迎えてもらうことにしました。