少し寂しい「父の日」の売り場

七夕

次の記念日は、父の日です。
でも父の日関係の商品も少ないし、興味が惹かれそうなレイアウトも出来ない。
シモジマのイベントカタログも母の日と父の日が一緒になっていて、父の日の商品は、最後の方のページにチョボッと載っているだけです。
今年の父の日は6月21日。語呂のいい7月7日はずっと前から七夕にもってかれてます。
「親」は、「いや(58)でも、ちち(77)くろう(96) [麻雀やってないと?] なんですが、父の現実は、グッズ置き場にも恵まれず、相変わらず、少し奥の方に・・・。
入り口の横の目立つ場所は、七夕の飾り付けになってしまいました。
*** 韓国では、5月8日は、父母の日らしい。 ***

恵まれない環境のチューリップたち

あと少しで連休。
4月の初めにチューリップの球根を頂きました。
芽が出ていたり、腐りかけていたり・・・・・。
花も咲かずに捨てられ、この世を終わらせるのはしのびない。
日当たりが悪く、砂利がしいてあるような場所ですが、お店の北西側に少しスペースがありましたので、
かなり時期遅れになりますが、植えてあげました。
ひどい環境です。でも咲き始めました。
芽が出なかったり、小さかったり、葉だけだったり、花がきれいに開かずに散ってしまったり・・・・・。
よく見てみると花や葉に艶もないし、はなはだ辛そう。
あまりにもひどい環境で、球根困窮したのかな・・・・・。