花文字

お花畑

雨の日ばかりで、お店の横のお花畑のお手入れもしばらく出来ませんでした。
7月の終わり頃より、やっと天気も良くなり、仕事の合間に雑草抜きが出来るようになりました。
さすがに雑草は、根性があるので、背も高くなり、段々花を覆ってお花が見えづらくなってきました。しっかり根がはり大きくなった雑草を手作業で抜くのは大変ですので、端っこの方は、除草剤を使わせて頂きました。
「ペーパー」の花文字に見えるように植えたベゴニアの周りは、すこしづつスコップとへらで、1本1本雑草を注意しながら抜いてます。
ただびっしり生えた雑草をあっちもこっちも暑い中仕事の合間の数分間でせかせかと抜いている為、いつの間にやら、お花も踏んでしまったようです。
踏まれたところが、しばらくして枯れて文字が切れてしまいました。
ペーパーのパが切れ、ーも短くなってしまいました。これじゃー誰も「ペーパー」と読んでくれない。
暑い中頑張って草抜きしたのに。踏んだり蹴ったりだ。いや踏んだり枯れたりだ。