亀進入

ミドリガメ

店を閉めて家に帰ろうと思い、店の前の入口を通ると、
大きな亀が正面のところで、首も手足も引っ込めてじっとしてました。
同じ亀ではないと思いますが、数日前も倉庫に入ってきていました。
直ぐ近くに小川があるとはいえ、車にひかれずにここまでたどり着けて良かった。
以前、小さな亀が何匹も近くに居た事があるし、暖かくなって土手の所に産卵に来て、道に迷ったのでしょうか?
少し頭を出しては引っ込めしているので、よく見てみますと首のまわりに緑色の線があるし、どうもこの亀は、ミドリガメみたいです。
ミドリガメは、特定対策外来生物に指定されていて、野外へ逃がすことも違法になるらしい。
でも放っておいて、交通事故で亡くなって、看取り亀になるのもあんまり気持ちよくないので、川の土手の所に置いてきました。
~外来種・入れない、捨てない、拡げない~に反する行為でしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA