宮川の花火

花火1 以前、宇治山田商業高校の校長をしてくださってました鈴木さんが、宇治山田商業高校の野球の応援と宮川の花火を見る為に、東京からやって参りました。
私も3番目の子供がお世話になりましたので、懇親会にお礼かたがた参加させて頂きました。
新谷土建さんの社長が、その当時のPTAの会長で住まいが、宮川花火を打ち上げる場所に近いので、その家の庭で宴会が行われました。私は、初めの参加でしたが、そこでバーベキューを食べながら、酒を飲み、花火を見て最高の時間を過ごさせて頂きました。 花火2
当時のPTAの役員や先生方も参加し、差し入れもあり昔話に花を咲かせました。
以前、桟敷席で見た事がありましたが、人混みとは関係のない世界で、バーベキューのおつまみ付きの酒が飲めるなんてこれ以上の事はあり得ません。
車の排気ガスが充満している中をてくてく歩いたので、帰りが大変だったけど!
花火3
 

アイパッドの影

電子書籍の時代到来!
紙・印刷業界にとって文字の媒体が、ある部分では、電子の本に変化しそうです。
紙業界では色々な場所でその話題がでます。
版権の問題、読みやすさ、対応する本の数量、違法コピー等色々な問題があるうようです。
でもこれだけアメリカで、人気が出て、使われている事を考えると日本でもいくらか浸透しそうです。
「全部変わる事はないとしても、どんなものがどういう風に使われてどう変わってくるのか?」
しばらく目が離せない。
そろそろ手に入れて使い勝手を体験し、本や紙に関係する世の中の微妙な変化を感じる必要があるかもしれない。